44歳、女性です。トラック輸送会社の一般事務として働いていたのですが、41歳の時にテレビ・携帯電話の組立工場に派遣社員として転職しました。

転職理由は「人間関係」

友人の紹介で入った輸送会社でした。会社全体が比較的年齢層の高い職場だったため30代後半での就職でしたが、職場の雰囲気にも馴染む事が出来、仕事もそれほど苦労なく覚えることができ、当初は順調に思えました。

しかし、会社にパソコンが導入され先にいた女性事務員と二人で操作を覚える事になり、業者による操作指導が始まったのですが、元々パソコンが得意だった私の方が先に進んでしまい、結果的に先輩にあたる女性事務員を追い越してしまう事になってしまいました。それが面白くなかったらしく、間もなくその先輩事務員による嫌がらせが始まりました。

小さな会社という事もあり、そんな状況は間もなく社長にも知れるところとなりました。私自身も我慢の限界がきていたので結局新参者だった私のほうが退職する事になってしまいました。

転職先を探す時は、事務以外の仕事を探そうと最初から決めました。できれば収入のアップが望める所もと考えました。

《転職体験談》41歳で工場の派遣社員に転職したけど…
44歳、女性です。トラック輸送会社の一般事務として働いていたのですが、41歳の時にテレビ・携帯電話の組立工場に派遣社員として転職しました。 転職理由は「人間関...

派遣社員として再スタート

当時、アルバイト情報誌(アルバイト旭川)に毎週のように載っていたテレビや携帯電話の部品と組立をする工場の派遣社員が気になっていました。

そこは、工場は同じなのですが派遣会社が3~4社ほど入っていて、まずその派遣会社に登録し、向上に派遣してもらうという流れになっていました。まず、説明会に出て履歴書を提出し、勤務条件や仕事内容、派遣会社との契約内容などの説明を受けました。

その後、会社の事務所に呼ばれ簡単な作業の試験を受けました。簡単な計算問題や、おはじきのような物を箸で掴んで箱から箱へ移動させたり等でそれほど難しくありませんでした。

また、健康診断書を提出するように言われ、急いで近所のクリニックに行き健康診断をしてほしいと頼み、その日のうちに診断書を出してもらい提出しました。

工場の作業員という事で、やはり手先の作業ができるかとか、健康に問題がないかというところを見られるんだなあと思いました。

簡単な試験と健康に問題がなかったので、就職はすぐに決まり退職してから1ヶ月ほどでした。

求人票とは違う収入… 肉体的な負担の大きさ… 法外なクリーニング代…

職場の工場は自宅から車で40分~50分ほどかかる遠方のため、家を出るのが以前と比べとても早くなってしまいました。

そのため、当時まだ小学3年生だった子供が一番最後に家の鍵をかけて学校へ行くという事になってしまい、甘えん坊の子には相当な負担になっていたようでした。文句も言わずにいてくれたのは幼心に仕事だから仕方ないと諦めてくれていたのかもしれません。

就職先の仕事の内容はとても単純なものでした。朝から晩まで全く同じ作業を繰り返し、流れ作業の中で時間が過ぎて行きました。また、収入は情報誌に書かれていたような金額には中々届きませんでした。

どうやら、書かれていた収入は最大時間の残業をした時の金額だったという事を後に知りました。そして、勤め始めたばかりの私は、その残業さえさせてもらえませんでした。そのため、2~3ヶ月は転職前の会社の時の給料の方が高く生活の質は返って悪く感じました。

それでも、残業ができるようになると収入が少しずつ増え、収入の面だけ見ると良いように感じました。

でも、残業をすると家に着くのは夜の九時を過ぎていて、結局食事の支度も手をかけられずこれで良いのかと思うようになりました。子供たちも自分たちが出来る事について協力をしてくれましたが、やはり限界があり家事はおろそかになっていきました。

工場の仕事で一日の内14時間取られるような日が週に4日もあると、さすがに体力にも限界が来ていたようで体調不良が顕著に現れるようになってしまいました。

疲労のためか最初は足のみの痛みが、やがて体全体の激しい痛みとなり仕事の継続は難しくなっていきました。

派遣会社との契約があるため、体調が悪くても簡単に退職はできなかったのですが、もう一日も我慢できなくて、無理を言って辞めさせてもらうことになりました。

給料は働いた分支払われましたが、制服のクリーニング代が正に法外な金額を請求されビックリしたのを覚えています。でも、とにかくその仕事を辞めたかったのでまあ、いいかといった感じでした。

身体が丈夫であればきっと収入がどんどん上がっていけたのかもしれません。また、子供がもっと大きくて親の手がける事が少ない年齢だったら私自身が気兼ねなく働けたのかもしれません。仕事自体はそんなに悪いものではなかったので、時期が悪かったのかもしれないと今なら思えます。

転職して良いか、悪いかの二択なら「悪かった」になると思いますが、違う職業を経験できたという事で言えば、いい経験ができたと言えます。何事も経験することで自分の色んな面でキャリアアップになっていると後になって思えるからです。

派遣会社に不満がある人は派遣会社を変えるかスパッと辞めて正社員を目指そう!
派遣社員をしていて、登録している人材派遣会社の対応に納得がいかないことはないでしょうか?同時にいくつかの会社で登録している方は、特にそれぞれの会社での違いを感じる場面がある...