大分県は、保育士の労働時間が長く、平均年収が低い傾向があります。

全国平均年収は316.7万円、大分県は293.4万円。全国平均月収は21.6万円、大分県は19.5万円。全国平均年間賞与は、57.3万円、大分県は59.3万円。全国平均労働時間は168時間、大分県は177時間。

全国平均より9時間も多く働いているのにも関わらず、月給は2万円も低い……それが大分県の現状。

保育士が転職を考える際、それを踏まえて希望条件を設定し、求人探しをしなければなりません。

その手助けとなるように、希望条件ごとの求人傾向について簡単にまとめてみました。

希望条件別 求人傾向

正職員:年間休日日数が多いほうがいい

年間休日日数が多いと言えるのはどこからか、全国的には年間休日120日以上という基準が良く使われます。大分県においてもその基準を当てはめてかまいません。

平均労働時間は長いのにも関わらず、年間休日日数が120日を越える職場の求人は多数見られます。その場合は残業が長い・多いことを覚悟しなければならないでしょう。

年間休日日数を重視するなら、大分市で探すことをおすすめします。特に原新町には年間休日122日というところもあるので、おすすめです。

正職員:残業時間が短い・無い

大分県は保育士の労働時間が長い県ですが、残業時間が短いというところも、全く無いわけではありません。

確かに探すのには骨が折れますが、大分市・豊後大野市・佐伯市などを探すと、少ないながらも見つかります。

この場合残業は10時間程度であったり、「ほぼなし」といった表記であったりすることが多いです。

残業がゼロというのは、大分県では実現できないと言っても過言ではないでしょう。

パート:時給相場は? 高時給を得たいならどうすべきか

大分県におけるパート保育士の時給相場は、800円から900円です。

720円前後という求人も多く、1,000円を超える時給を設定している求人は少ないです。パートで時給1,000円以上を目指すなら、市役所の募集を探すことをおすすめします。

大分市役所などが保育士の募集をかけていることがあり、その際の時給は1,200円を超えることもあるようです。

もちろん市役所の求人はとても希少なものなので、出ていないこともあるでしょう。その場合は大分市内・佐伯市内の保育園で出来るだけ時給が高いところを探すしかありません。

パート:短時間勤務がしたい

育児と両立するため、短時間で働きたいという人は、大分市内で求人を探すことをおすすめします。

短時間で働くことができるところは、放課後デイサービスや院内保育所・事業所内保育所などといった業態のところが多く、県内だと大分市内にそれらの業態が多く見られるのです。

放課後デイサービスなら18時(19時)以降2時間だけといったことが可能ですし、院内保育所は午前から夜勤まで、その院内保育所で人手が足りない時間帯で募集がされています。

事業所内保育所もまた然りで、幅広い時間帯での募集がされているので、夜以外で働くならそれら二つの業態で探すことをおすすめします。

再就職を考えている人・未経験の保育士はどうすべきか

職務に不安があるなら研修会に参加する

大分県では、大分県保育連合会というところが主催して、保育士再就職支援研修会などを行っています。上半期に行うことが多いようなので、是非チェックしてみてください。

この研修会では、保育士養成校の講師や保育士会の方を呼んで、基本的なことから今後保育業界がどのようになっていくのかまで、午前から夕方にかけて講演を行っています。

不安を払拭するために利用すると良いでしょう。

□ブランクOK・未経験OKの割合はパートも正社員も同等
ブランクありOKとしている施設の求人の割合・数は、パートも正社員もほとんど変わりません。

仕事に不安があるならパートからはじめればいいでしょうし、そうでないなら正社員からはじめても問題ないでしょう。ただブランクがある人は月給15万円以下になっても文句は言えません。未経験者の場合も同様です。

ブランクのある人・未経験者におすすめの職場は、院内保育所または事業所内保育所です。これらの施設では、子供たちと密接に関わることがなければ、イベントもありません。

園内の清掃など時間と手間のかかる仕事もないので、保育業務に専念することができます。ブランクを克服する、保育業務の実際を学ぶにはもってこいです。

先述したとおりの地域に求人が多いので、チェックしてみましょう。

まとめ

大分県では給料は現状維持にとどめておいて、休日日数を多くする、もしくは残業時間を短くすることに意識を向けてみるといいでしょう。

給料と労働時間の釣り合いを、給料を上げることではなく労働時間を短くすることによって取るのです。

パートの場合は、まずは市役所の求人を探してみて、見つからなければ1,000円の時給を設定する保育園を探しましょう。

見つからなければ950円にまで条件を下げるしかありません。ブランクのある人は、正職員でもパートでも、状況に応じて好きなほうを選ぶことができます。

研修会に参加するのもおすすめです。